BLOOMING | 株式会社ブルーミング

社会貢献活動

ブルーミングの取組み<社会貢献活動>

救命講習会

普通救命講習受講促進活動

ブルーミングのイベントやランニングクラブの活動にはAED(自動体外徐細動器)を備えています。
せっかくの機械も使える人がいなければ、緊急時に役立つことはありません。
そこで、ブルーミングではランニングクラブの会員様をはじめ、一般の方の普通救命講習受講促進活動を行なっています。

普通救命講習受講促進活動の詳細へ

プルタブ回収活動

空缶プルタブ回収活動

ブルーミングではスポーツ活動を通じてボランティア活動を行っています。
代表の高尾憲司がリハビリ中に空き缶のプルタブを集めて車椅子に変えることができることを知り、集め始めたのをきっかけに現在でも継続しています。
集めたプルタブ約800kg(200万個)は車椅子1台に変わります。

空缶プルタブ回収活動の詳細へ